物語の水たまり

自分の好きなことだけを狭く浅く語ります。キーワードは「読みの多様性」。エラソーだったらすいません。

『おおきく振りかぶって』28巻、感想戦。

こんばんは。

書くぞと言いながらまた少し時間が空いてしまいました。が、気にしてはいけません。

先日『おおきく振りかぶって』の新刊28巻が発売されたので、その感想でも。


それではいってみましょう。
続きを読む

好きなSF小説を語る。第3回-『星を継ぐもの』-

こんばんは。

SF小説にハマりだして半年くらいでしょうか。SF新参者の私にぴったりな入門書(?)が発売されました。『日本SF傑作選』(ハヤカワ文庫)です。

第一巻は筒井康隆。SFにハマる以前から読みたいと思っていた作家だったので、即購入しました。今読んでいる『内なる宇宙』が終わったら読もうと思っています。


さて、今回はSFの大傑作、J・P・ホーガン著『星を継ぐもの』を語りたいと思います。

では、いってみましょう!
続きを読む

好きなSF小説を語る。第2回-『虐殺器官』-

こんばんは。

当ブログ初めてかもしれません。二日連続の更新ですw

SF小説がマイブームということで以前に書いたと思いますが、前回の記事で扱った『ハーモニー』の前作、『虐殺器官』を語りたいと思います。

それでは、いってみましょう!
続きを読む

新・『ダンジョン飯』を語る

こんばんは。

忙しさとネタ不足にかまけて更新していませんでしたが、少し時間が出来たので、今しばらくはちょいちょい書ける気がします。

今回は先日新刊が発売された『ダンジョン飯』5巻の所感をば。

ネタバレを含みますので、嫌な方はスルーしてください。

では、いってみましょう!
続きを読む

好きなSF小説を語る。 第1回―『ハーモニー』

こんばんは。

またしても更新に時間がかかっていますが。申し訳ないです。

今回は最近のマイブームであるSF小説について書いてみたいと思います。
といっても自分の好きな小説を並べていくようなものになってしまうような気もしますw

それでは、いってみましょう。
続きを読む

続・『ダンジョン飯』を語る。

こんにちは。

先日記事を書いた『ダンジョン飯』ですが、最新刊で物語の構造がもう一段階解禁されたので、それについて語りたいと思います。

前回もそうだったんですが、今回もネタバレありです!
嫌な人は見ないでね!

では、いってみましょう!
続きを読む

『ダンジョン飯』を語る。

こんばんは。

久しぶりに新しいマンガについて語ります。
今回語りたいのは『ダンジョン飯』です。では、張り切っていきましょう!
どうぞ!

続きを読む

明けましておめでとうございます。

こんばんは。

2017年になりましたね。
実際目出度くなんかないんですけどね。でも、おめでとうと言うのが習わしのようなので、タイトルで言わせていただきましたよ。

そんなことよりも、去年のこのブログの更新頻度ですよ。年に4回とか酷過ぎますよねw

ホントに言い訳にもならないですけど、忙しかったんスw
プライベートも何もないくらい働かせられまして。図太いので死にはしないですけど、「死にそう」と表現してしまうような状況でした。

一応更新しようという気はあるんですけど、きちんと内容のあるものにしたいんです。しかし、インプットする余裕がないものですから内容のないものしか書けなくなる。

結果、内容のない記事が年に4つしかできていないw

何とかする気はあるので、もしこの記事を目にする人がいれば生暖かい目で見守っていただけたらと思います。

では、またお会いしましょう。



人気ブログランキングへ

お盆ですな。

こんにちは。

この春に職場が変わりまして、さらに忙しくなってしまいました。お盆ということで、ようやく時間が取れたという次第であります。

『おおきく振りかぶって』と『宇宙兄弟』の新刊も出ており、感想の一つや二つも書きたいのですが、時間というか余裕がなくて書けなかったのです。

というわけで、時間が経ってしまっていますが、簡単に感想をば。


『おおきく振りかぶって』27巻。
地元の強豪校、千朶高校に敗戦した西浦野球部。強豪から学び、さらに成長していく西浦。これから一年目の冬の基礎練期間に向かっていきますが、どのような選手を、チームを目指すのか試行錯誤している段階ですかね。
三橋はフォームの改造に着手し、配球における武器となるものを増やすべく投げ込みを開始。田島はぐんぐんと長打力を上げる花井に嫉妬を覚えながら、自身の能力を磨く。
それから、試験前の部活停止期間でも練習するため、田島家での自主練を敢行。田島家の大家族の雰囲気がチームにも影響を及ぼしています。


『宇宙兄弟』28巻。
アクシデントに見舞われながら、何とか月面に辿り着いた六太。いよいよシャロン月面天文台の建設に取り掛かります。
天文台は小さなアンテナの集合体のようなものなのですが、アンテナを立てる方法が二種類あります。一つは衛星から投下する方法。もう一つは専用バギーで田植え形式で打ち込む方法。
衛星からの投下の方がうまくいかず、アンテナの様子を確認しに行く六太たちですが、何とアンテナは信号は発しているものの目視できません。六太たちはアンテナの捜索を開始しますが、その過程で月面の洞窟を発見します。月面での洞窟発見は初の快挙でもありました。
この洞窟の中を調査する六太たち。想定よりもはるかに巨大な洞窟ではありましたが、中でアンテナを発見することができました。投下されたアンテナが地面を貫通して洞窟内部に落下していたのです。
アンテナを修理し、立て直します。天文台建設もアクシデントから始まりましたが、順調に進み始めています。


…と書いて、ふと思うと感想というよりあらすじをまとめただけになってしまいました。
まあそういうこともあります。いいですよね。うん。

では、またお会いしましょう。できれば近いうちにw



人気ブログランキングへ

ふむ。

こんばんは。

前回の更新で「エヴァ」について書こうかと悩んでいたのですが、反響がないので(あるわけあるか!)取り敢えずやめときましょうw

『おおきく振りかぶって』や『宇宙兄弟』の新刊が出ないので更新するネタがないわけですが、何とかひり出さなければと思っています。


えーと、「いけにえと雪のセツナ」というゲームが発売されたのをご存知でしょうか。90年代のRPGをオマージュしたゲームです。

このゲームについて、少し云々したい気持ちがあるので、もしかしたら語るかもしれません。


では、またお会いしましょう。


人気ブログランキングへ
↓押していただけると励みになります^^
人気ブログランキングへ
<Twitter プロフィール>